メンズ

騒音を防いで快適生活を目指すなら|防音工事で静寂になろう

騒音のトラブルを防ぐ

防音材

集合住宅にも適用

鉄筋コンクリート造の集合住宅でも、隣室との境界が壁一枚だと、どうしても生活音が漏れてしまいます。また戸建でも木造住宅は防音性能が低く、楽器の音などが近所迷惑になることも少なくありません。心置きなくピアノやドラムを演奏したい、大音量でオーディオを楽しみたい、近隣とのトラブルを避けたいといった方には、防音工事をお勧めします。マンションに防音工事を施せば、希少価値があることから安定した入居率と高めの家賃収入が期待でき、築年数が経過しても資産価値を維持できます。そのため個人の自宅だけでなく、集合住宅のオーナーにも防音工事は人気があります。設計段階から防音仕様にしなくても、リフォームで工事を行なうことが可能です。

費用対効果に着目

防音工事はどこでも同じような施工をするわけではなく、部屋の条件によって適切な方法は変わります。たとえば本格的な防音壁は重量があるため、木造住宅の2階には設置できないことがあります。また窓や扉などの開口部が多いほど、工事には時間がかかるのが普通です。一般に性能の高い防音工事ほど、当然ですが費用も高くなります。料金が安くても防音性能が低ければ、お金の無駄だったと感じるかもしれません。防音工事を性能ごとに何種類かに分け、それぞれに料金を設定している業者もあります。どの程度の性能を期待するのか、費用対効果はどうか、あらかじめ施工業者としっかり話し合っておくことで、思いどおりの防音工事が施工できるでしょう。

おすすめリンク

  • サウンドゾーン

    周りを気にせずに音楽活動に専念出来る空間が欲しい人必見。防音室工事なら、こちらに頼るのがお勧めですよ。
  • 家族や仲間と楽しめる! 防音工事・シアタールーム完全ガイド

    防音工事で、思う存分楽器が演奏できる環境が欲しいですか。こちらなら、業者探しのポイントを多数紹介しています。

臨機応変に対応可

作業員

生活に欠かせない電気ですが、電気工事の業者さんにはいろんな場面でお世話になります。大阪でも普段から懇意の業者さんを見つけておくと便利です。理想としては見積もりや出張費が無料で、24時間対応しているところです。

もっと読む

納得できる工事のために

エアコン

エアコン取り付けは、引越しなら引越し業者に依頼できますし、取り付けだけなら専門の業者に依頼することもできます。中古のエアコンで古い配管パイプを利用できるなら、料金は安く済むなどのメリットもあります。ただし、標準工事の範囲に収まらないと、料金が高額になる場合がありますので、事前のチェックが重要です。

もっと読む

スムーズに設置するために

洗濯機

洗濯機の取付は、販売店や取付業者、引越し業者などに依頼することができます。それぞれにメリット・デメリットがありますので、状況に合わせて有利な業者に依頼することが大切です。事前に新しい洗濯機の搬入経路や設置場所、古い洗濯機の処分方法などについて確認しておくと、スムーズに取付が行えます。

もっと読む